~ひみつ隠れ家2~ 
趣味のプラモ作りがメインとなります。 のんびりやっています。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダラっとマイペースに復活(笑)
■2010-06-22■

2010-06-20-SS 017-2


えーと、そんなわけで地味に戻ってまいりました。訪問してくれた皆さん、サーセンっした♪


久々のキットですがMPCというアメリカのメーカーのスノースピーダーになります。
自分が中学生くらいのキットでしょうかね~、帝国の逆襲はリアルタイムで観に行きましたよ♪

レーザーをAT-ATに弾かれて、次々と僚機がやられていく中、ワイヤーを駆使して文字通り倒そうと悪戦苦闘するこのスノースピーダーは当時のコドモから見て決してカッコいいものではなかったけ。Xウイングが人口惑星を破壊してるのにこの非力さったら・・・・。


でもこの独特なクサビ形のシルエットのデザインは良いですね、ちなみにキットはホビー○フにて1000円でした。箱はつぶれてたけど外側のビニールすら破かれてない状態でこの値段はラッキー♪

製作は前回のAウイング同様に時代を感じさせない密度の詰まったディテールと破綻のないパーツの精度が組んでいてストレスを感じさせません、ていうかこの時点で一切の資料がないため開き直って素組み決定です。『プロップ』という実物が存在するスターウォーズの世界では、どこまでもディテールを追求できてしまいどこにどれの何が使用されているか、とか解析しちゃう方まで存在しますがあくまで雰囲気が出ればそれでいっかな~、そんなノリです(笑)。


2010-06-20-SS 023-2


塗装は、エアブラシでサフェを吹き、透けを意図してマホガニーをその上に吹きます。
それから本体色を筆でぺたぺたと塗りました。筆ムラとか色透けとか一切無視!です。

主な使用色はワンフェスで入手したガイアのニュートラルグレーセットを中心に。ほぼ白に近い明るいグレーが機体色で、濃い部分は暗いグレーを分けて使っています。ライン以外は全部ニュートラルグレーですがそうは見えないでしょ?

2010-06-20-SS 024-2

後姿もこれといって不満はなく。キャノピーはキットのクリヤーパーツではなく薄いプラ板に変えました。


2010-06-20-SS 026-2


正面。ま、とりあえず『汚い』(笑)。至るところに仕上げの甘さが・・・・。


2010-06-20-SS 025-2


横からのシルエットだけ、劇中の印象と異なります。わざわざDVDを買って見直した帝国の逆襲だともうちょっと薄いんですね。ちなみにDVD鑑賞後、案の上話の前後が気になってしまい結局3部作買い揃えてしまいました、あー面白かった(笑)。


2010-06-20-SS 028-2


エアブレーキが開閉するギミックもあります。中のゴチャメカはジャンクパーツを詰めてディテールアップしてます。


2010-06-20-SS 027-2


キャノピーを開けると二人のパイロット。部屋の肥やしになってたトランペッターのドイツ兵を切り刻んでそれっぽく作り直しています。ヘルメットと色さえどうにかすれば、ほら反乱軍♪

ちなみに、当初素組みで行こうと思ってたのにココだけ手を入れてしまったのにはワケが・・・・


2010-06-20-SS 040-2


こんなとんでもないパイロットフィギュアが付属していたせい(笑)。Aウイングにもけっこうぞんざいなパイロットが乗ってましたがこれはちょっと大き目のスケールだったので目立つかな~と。おかげで大体1/35スケール
だということが判明してよかった♪


ちょっと(いや、かなり)粗いですがまぁ大体イメージ通りに出来たからまぁ良しとします。
というかイマイチガンプラに手が出せない今日この頃・・・・。





スポンサーサイト
コメント
コメント
スノースピーダーとは渋いな…。

A-ウイングよりは有名ですが。

僕なんか、ガンプラ/スケールモデル制作どころか
最近、真・溶媒液とうすめ液を買ってきて、家中にある固まってしまったMrカラーのケアをしていますからね。

Mrカラーも新しいラベルと蓋になって値上げしたし…。
2010/06/23(水) 22:15:16 | URL | のび太 #t50BOgd. [ 編集 ]
のび太さん

渋いでしょ、というか安くMPCが売ってるとつい手が出てしまうんです。たとえそれがどんなマイナーメカでも(笑)。

溶媒液、いざ使おうと思って開けてみた塗料がことごとく必要な状態になってました、持っててよかった・・・(笑)。
2010/06/24(木) 01:07:06 | URL | hy5000 #- [ 編集 ]
Mr.カラーのメンテナンス
まあ定期的に、うすめ液(溶剤)を添加すれば防げますけどね…。
で、Mr.カラーを発掘していたら。
なんとラベルが三世代だったり、タカラレベルカラーが5本も出てきた事…そう言えばMr.カラーと混ぜて売っていたよな…(棚の同品番のMr.カラーの奥に入っていたことも。)
しかも、Mr.カラーは固まっていたのに何故かレベルカラーは溶剤の添加で済んだこと…。
2010/06/24(木) 10:11:14 | URL | のび太 #t50BOgd. [ 編集 ]
のび太さん:

三世代前って・・・物持ち良過ぎです(笑)。
それでも使えてしまうあたりに模型業界の良心が垣間見えますね。

近所の模型屋さんも使う!と言ってましたっけ(笑)。
2010/06/25(金) 23:36:42 | URL | hy5000 #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。