~ひみつ隠れ家2~ 
趣味のプラモ作りがメインとなります。 のんびりやっています。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユンカース、カム ヒア!~Ju87 B-2 スツーカ~
■2010-09-20■

Ju87 B-2 05

なんだか無性に複座のレシプロが作りたくなりまして。

ホントは屠龍とかがいいのだけどお手頃価格のキットもなく、結局1000円でおつりがくるようなタミヤのウォーバードのこれにしました。実機はドイツの急降下爆撃機の代表として戦前から終戦まで長く活躍した名機のようです、というか後継機不在のため頑張ったとでもいうべきらしいですね。動力性能が時代遅れになった末期には戦闘機のいいカモだったそうで・・・。

機体のデザインはガルウイングと長いキャノピーが細長い胴体に組み合わさってなんとも愛嬌があるというか。スパッツが付いた収納されない着陸脚がまた古臭くていいのでしょうね、かなり好きな形状です。

製作に関しては特に悩む必要もなく、でした。少ないパーツの合いも良好でストレスなく組みあがります。

塗装は例によって筆塗り、今回は迷彩を選択しなかったので尚更エアブラシの出番はなかったです。いわゆる三色迷彩かこの砂漠色が選べましたがなんかかわいらしいのでこちらに決定、という理由(笑)。


苦労といえば、デカールが恐ろしくぺなぺなしていて相当無駄にしています。イタレリってこうなのだろうか。ついでにキャノピーが曇るという致命的な失敗も重ねてしまいましたがまぁ完成、ってことで。


Ju87 B-2 02


Ju87 B-2 01


Ju87 B-2 04


Ju87 B-2 03


なんというか汚いけど、初期衝動的に作るキットというのはやっぱり楽しい。


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。