~ひみつ隠れ家2~ 
趣味のプラモ作りがメインとなります。 のんびりやっています。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The 破壊王



長い間のご無沙汰でございました。
長いこと手が止まっていました。

主な理由はやはり春先の震災、に伴うネットにどっぷり漬かる生活習慣の変化。
まぁネトゲにはまらなかっただけ良しとしようと思います。

半年たってようやく腰が上がった感じです。やっぱり手を動かすのは楽しい。


さて、復活に際して選んだのがシンプルなストーリーにして明快なコンセプトのイマドキのロボットアニメ『ダンボール戦記』よりコッテコテのライバル機である『ハカイオー』でした。

作品に関しては子供向け作品と認識されている節があるので詳しくは知らない、または模型店の店頭でけっこう並んでるな~くらいの方が多いかと思われます。自分も大体そんなうちのひとりです(笑)。ある程度アニメは見ましたが、イナズマイレブンとポケモンとプラレス三四郎あたりを合わせたかのような内容ではないかと。

シンプルなバトルストーリーに時々絡むシリアスな内容がちょっと薄いようにも思えますが、クオリティの高い作画やメカアクションなどは楽しめる作品ですね。

んで今回作ったハカイオーは最初敵役だったけど熱い友情で仲間になって~的な番長キャラの所有するLBXです。とにかく力押し。

DSC_0004-1.jpg

黒赤系の押しの強いカラーリングとライオンヘッド、ぶっとい手足と腕にめぐらされた凶悪そうなスパイク、手に持つ武器も何やら痛そう。

DSC_0019.jpg

持ち手の細さとは対照的な破壊力抜群そう(笑)。
ちなみにメッキシルバー(初代)にメタルアイアンを上吹きしてあります。

DSC_0008-1.jpg

メインユーザーである小さなお子さんでも組み易いようにパーツはほぼ色分け済み、ポイントごとにシールを貼れば設定のままの状態に仕上がりますが、裏を返せばちゃんと塗装するとなると割りと泣きを見る仕様にもなっています。ちなみに関節はポリパーツむき出しですが良く考えられています。

DSC_0009-3.jpg

塗装に関しては最近のガンプラの塗装の手法として定着しつつある『薄めの明るめ』を執り入れています。元のサイズが小さいので(手のひらサイズ)コーションマークの類は貼っていません。

ということでそれなりにぐりぐりと動かせて遊べる楽しいキットでした。
シリーズも後半に入り、これの後継機種も登場してきたし楽しみですね~。

ちなみに永井豪作品みたいなパワーアップを果たしていますよ(笑)。





スポンサーサイト
コメント
コメント
久しぶりの更新ですね。
ダンボール戦機はアニメも面白くて、プラモデルも組みやすいですね。
家には銀と黒鉄色になったアキレスが居ます。
2011/11/14(月) 14:34:10 | URL | のび太 #t50BOgd. [ 編集 ]
のび太さん:

お久しぶりです。変わらずの訪問ありがとうございます。考えてみたら古い世代のHGUCの価格帯だから侮れない内容なんですよね。

絶斗をやるかどうか悩むほどに面白い作品です。
2011/11/20(日) 00:02:27 | URL | hy5000zwei #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。